ねむじんクリプト放浪記

元ネム神社ことねむじんが不運不遇続きの人生を暗号通貨によって変えたいとクリプト界隈を放浪していくブログです。

もうひとつのコインチェック問題

1月26日以降まったくハーベストされていないのですが、本日おそらくではありますが原因が判明しました。

 

ひょっとするとコインチェック問題以降同じような人がいらっしゃるのであればと思い記事にいたします。

 

【私が行った行動の記録】

1月26日の記者会見後、私は暗号通貨に関するデータを2つのUSBメモリにバックアップし、ハードディスク上から削除しました。そして必要な時にUSBメモリから読み出し使用する。

 

オンライン状態にしている時は色々な情報をハードディスク内に保存しておくと盗まれる可能性もあるのではないか?といった理由です。

パソコンもちょっと調子が悪い時もあるため、万が一ある日突然起動しなくなってもいいようにバックアップを兼ねて。という側面もありました。

 

ですのでXEMを保管しているナノウォレットも立ち上げる時に差し込んで…。という事を行っていたわけです。電源を切っていてもハーベストできるというNEM特徴からそれでも問題ないのかと思っていました。

 

しかし、さくたろうさん作テレグラムでハーベスト状況が確認できるNEM Harvest Monitorでチェックするとノードが無効になります。あわててUSBを差し込み設定し直すと不思議なことに緑の丸がついている。また抜いてチェックすると無効

 

おそらく抜いている時にウォレットのアプリケーション側になんらかのアプローチがあるのではないかと推測したしだいです。

 

そこで2月17日にナノウォレットをハードディスクに移し、ハーベスティングを行うことにしました。

さっそくモニターでチェック。

 

…というタイミングで新しいナノウォレットがリリースされたようです(笑)

しかも今から外出(笑)

 

モニターの結果

またしても委任先SNがみつかりませんでした( ;∀;)

 

とりあえず別のノード先に切り替えてお出かけしてきます。